[暮らし] 元気のでる一言

 花の色合いが増え、緑も濃くなって 生命力を感じる庭になってきました。

夕方、マッスル君と共にホームドクターのクリニックへ。専門医にかかっていても 何かしら健康面に関しての心配事や相談したいことがあると、まずは、ホームドクターのところに。

マッスル君は 今年度の健康診断の予約をお願いしていました。本当に、毎年、胃カメラ、エコーなど きちんと検査を受けるマッスル君です。

私も、心臓の件など よく状態を知っていてくださるので安心です。そして「ずいぶん元気になりましたね。顔色も良くなり 目もしっかりして・・・」と。お医者様からのこのコメントは 本当に嬉しかったです。





 

[暮らし] 季節の食材

この歳になると、ましてや健康面でも不安があると 何気ないことでも、その時その時の出会いが尊く感じられる。春の瑞々しい萌葱色の野菜、うるい、ふき、スナップエンドウとマッシュルームをオリーブオイルとバルサミコ酢で蒸し煮したものなど 一皿に盛ってみました。

この頃、新玉ねぎにハマっています。ツンとした辛みもなく甘い!バター少々とオリーブオイル、白ワイン、ローリエも入れ蒸し煮した新玉ねぎ3個(カットしています)、ミキサーにかけ、豆乳、コンソメでのばしたポタージュ、本当に美味しい。塩コショウ少々補いましたが、味付けはシンプル。元気が出る気がします。

サーモン、本当は 包み焼きにと思っていましたが この時点でエネルギー切れました。フライパンにボンと入れて塩胡椒、レモンギュッと絞って なんのお飾りもなく・・・負け惜しみではないですが これが美味しかった。酵素玄米も今夜食べ終えたので 明日は、また新たに・・・三日寝かせるので その間は 雑穀米やおこわ、パスタなどの予定。

家の前のウォーキング、どうしようかと迷う前に 外に出ました。一旦、行動に移すと、続くものですね。最も、体調もまあまあの状態。何となく疲れていると思っても 動き出すとすっきりする場合もあリ、判断の基準は 自分で会得していくしかありません。

[暮らし]百花繚乱

次々と花が咲くこの時期、楽しんでいます古代豆の収穫ももうすぐ
 

一気に彩り華やかに 庭が賑やかになりました。またライラックの香りなども芳しく 1年で最も華やかなガーデンショーを楽しめる時期です。よくみると、同じ花の種類でも 色によって自然淘汰していくものもあります。

古代豆は もうそろそろ収穫の時期。爺ちゃんは 孫達が来日した時に 採取させてあげたかったようですが ちょっと時期が・・・そこで、昨日は、ミニトマトなどの苗を購入してきて 自分たちで採取して食べさせるんだと 張り切っています。Mちゃんは トマト嫌いだよとは 言えませんでした。でも、枝から直接自分で採取したものは 特別かもしれません。期待しよう!

昨年は、こっそり我が家の甘夏を 重いのに自分のリュックに入れて 大切に持ち帰ったそうです。手荷物チェック、大丈夫だったのね。

今日は、整体に行ってきました。昨日のリハビリの筋痛、ほぐしていただけました。今朝、起きた時、少し腰痛が楽だったのですが 施術に入るなり、あ〜今日はだいぶ良いですねと おっしゃって、感激しました。しかし、先生も今日は、余計力が入って 痛かったこと!

一つ一つの積み重ねで 改善していく長い道。回復線路は続くよ、ど〜こまでも・・・ですね!

[暮らし] 買い物

一人分です。大皿一杯の新玉ねぎ、ワサビ菜、海藻などのサラダ、カブの煮物、 五目大豆、カニの爪は二人分
あとは なめことアオサのお味噌汁、酵素玄米

外出や美味しい頂き物で ご馳走を食べすぎたので 手間いらずのさっぱり食。新玉ねぎが美味しい季節です。海藻とよくあいます。蕪の煮物、カニのあんかけを予定していましたが 面倒なので 別々に食べて正解でした。それぞれが美味しい!五目大豆は 常備食で冷凍しておいたもの。カニも冷凍品を電子レンジで。

今日は、リハビリに行き、ちょっとだるさを感じていましたが すっきり気分になりました。だんだん温度の変化にも 身体の対応が戸惑いがちですが 以前と比べると よくなっていると思います。

リハビリ後、必要なものだけ買い物をして 即帰宅したい願望が強かったのですが 今日は、大きなスーパーを回れる 心の余裕がありました。大手のスーパーでは お豆腐だけでも何種類もあって迷いますが いろいろ試してみるのも楽しいです。

[頂き物] 貴重な和菓子

若くして他界してしまった友人のお嬢さん姉妹から 友人の販売する笹ういろうが大変人気で なかなか手に入らないけれど、ぜひ食べていただきたいと 不定期の発送日ながら 日程アレンジして手配して下さいました。

外郎は小田原でも丸薬とお菓子で有名ですが 送っていただいた和菓子は 日持ちがせず、冷蔵品で受取日と翌日には消費が望まれます。

外郎やさん、友人が住んでいた芦屋だそうですが 場所を借りて1日喫茶をしたり、オンラインの販売をされていると聞きました。すぐに完売になるそうで こうして賞味させていただけて光栄です。

笹の香りに誘われて 開いてみると、ひんやりとしたプルンプルンのやさしい色合いの和菓子が・・・程よい甘さの餡が練り込んであるようです。わらび餅粉を使用されていると書かれてありました。

爽やかで 本当に逸品!このお菓子ができるまでの誕生秘話など説明にありましたが 感動的です。

48歳で旅立ってしまった友のお嬢さん達は お母さんの年齢を超え、素敵な家庭を築き、またドイツへの留学経験を活かして立派にお仕事もされています。このご縁に感謝しつつ、お浄土のK子さんを思い出しながら 賞味させていただいております。

甘いものはセーブしている義弟ですが 美味しいものに目がないので 食べさせてあげたいな〜と、思いつつ 悪いね〜とまた一口・・・

[頂き物] 疲れを癒す

ほのかな季節の果物の香り、お手製のやさしいシフォンケーキ、今年もいただきました。

ちょっと遠出をした後、今日は、のんびり身体を休めているところ、ゆっくりお茶を楽しみました。こんなに上手にはできないけれど また、私も焼いてみたいなぁ〜!

外出可能となんとなく思えるようになると、家の中の煩雑さも気になります。そのうち、そのうちが 何年も続いているからねぇ〜!

[暮らし] 花を愛でる

更新しなかった昨日の分、前ページに 遡って記しました。この2日間の外出記録です。

画像T子さんにいただきました。日付入りの画像、記念になります。こんなところ、どこにあったのかしら?よく見つけるなぁ〜?

お参り後、ご先祖様が元気づけてくださったのでしょうか、ホテルから比較的近い昭和記念公園のチューリップを愛でたくなりました。大丈夫かなぁ〜とちょっと心配でしたが 助っ人家族が3人も一緒です。それに、チューリップは 私の父がとても好きな花で 沢山育てていた懐かしい記憶があります。

広大な敷地の公園、チューリップ花壇まで1キロ以上あります。マッスルと私 行きは 公園内をゆっくり巡る電車を利用し公園内をざっと観光気分。チューリップ畑で下車し、歩いてきた息子夫妻と合流。

今、花の時とばかり 多種多様なチューリップが見事に まるで絵画のように植っていて どの人も写真を撮るのに忙しそう。こんなに沢山の種類があるのねとびっくり!でも、私は 赤、白、黄色の昔からのチューリップが好きかな?

大きな桜の木が何本も植っていて 来年は桜の季節にも来たいねと・・・帰りは 駐車場まで1,5キロくらいあったでしょうか? タイミングよく設置されているベンチのおかげで休むこともでき、歩くことができました。

ランチは 立川駅近くのモールで へぎ蕎麦を食べました。

落ち着いて楽しめた今回の外出、これで少し自信がつきました。徐々に 気をつけながらも 生活の行動範囲を広げられたら嬉しいです。

マスターズゴルフで10日間、現地入りし、IT関係の仕事をしていた娘も 本日、無事帰宅、お留守番の孫姫達も 元気で 本当に良かった。