[暮らし] 頂き物

こちらは、冷たい雨が降り続いています。先日来、大雪、ホワイトアウトと事故につながる被害が続く地域もあり 今後も心配です。

f:id:sunflower23:20210123142008j:plainf:id:sunflower23:20210123142103j:plain
そろそろ食料品のストックも乏しくなってきたころ、重宝な頂き物が届きました。

タラバガニといくら詰め合わせは NYのT子さんがお年賀として手配して下さったもの。商品も配送日も選べるようになっていたので 丁度ストックがなくなる頃に調整できました。いつもながら 有り難うございます。息子は何を選ぶか興味があったようなので 画像も載せておきますね。あれ〜!画像元気なビタミンカラーオレンジ色集合!

人参ジュースは マッスルの妹のN子さんから、我が家は人参ジュースはマストアイテムなので 嬉しいです。市販商品は色々試しましたが このジュースはピカイチ!おいしい!6本もいただいたので 絞るのが面倒なときに重宝させて頂きます。お心遣い有り難うございました。

マッスル君は 今日も長時間アップルサポートに電話して トラブル解決奮闘しています。アイフォンは 良いおもちゃになりつつあります・・・・!

[異文化] アメリカ就任式

f:id:sunflower23:20210121175647j:plain
白菜と鮭の煮物、小松菜と薄揚げの煮浸し、蕪、キュウリ、キクラゲの中華風酢の物
f:id:sunflower23:20210121183433j:plain
ハイ!ドン!と揚げ物、フライドチキン
画像色合いが 何ともレトロなセピア色になってしまいました。

1月20日、日本では21日未明、アメリカでは 大統領就任式が行われました。コロナ禍と言うだけでなく アメリカ国民の関心が極度にエスカレートしたため厳戒態勢のもとで執り行われ それだけにぐっと心に迫る思いがありました。

バイデン氏のスピーチ、原文が日経新聞にも掲載されています。マッスル君と音読しようかねと・・・トランプ前大統領の常識を覆したような施策の数々に あっというまの4年間だったような気もします。

バイデン大統領はご高齢と言うこともありますが 力尽くのリーダーシップではなく 選出された多彩な幹部の方達との連携統治による多面的かつ安定的ではないかと思います。どの国も行く手は平坦な道ではありませんが 希望を託したいですね。

[健康] 3ヵ月かかりました!

f:id:sunflower23:20210120233420j:plain
ストロベリーモクテル
英語のmock(似せた、真似をした)と言う単語と カクテルを組み合わせた アルコール抜きの飲み物をモクテルと言うらしいです。ジンジャエール、レモンとイチゴのピューレを混ぜています。

さて、こんなモクテルでも。。。と、言う気分になったのは 膝骨折して3ヵ月目に ようやく整形外科の先生から「合格、上出来」とのサインがでて リハビリ通院しなくても良くなりました。乾杯!しかし、まだ筋肉をつけていく必要はあるので 教えて頂いたリハビリを自力で続けるようにと・・・。

完璧に元通りには なかなかならないものだと痛感していますが 色々、この間に学べたこともあり この体験が良かったとまでは言えませんが 自粛環境で無理しなかったので ゆったりかまえられたのだと思います。強力なヘルパーさんが同居ですので この点は素直に感謝しています。

これからは ウォーキングも取り入れて 少しずつ距離を延ばせて行けたらと思います。ご心配をおかけ致しました。

[暮らし] 風の鳴る音

我が家の裏出口付近は風の通り道、渦を巻いて駆け抜けるような音がします。重さのない物が カラカラ〜っと音を立てて飛んでいく気配。

寒い日には粕汁。八海山の酒粕使用。金時人参があれば 色が綺麗だったのに・・・近くのスーパーではお正月以外は 余り見受けません。

f:id:sunflower23:20210117062155j:plain
マッスルはアルコールに弱く、粕汁も奈良漬けもお好みではありません。それで薄めに・・・。私もアルコールは駄目ですが 粕汁も奈良漬けも大丈夫。実家でも 母がよく作っていたので懐かしい味です。

この日は、ぶりの照り焼き、寒締めほうれん草のお浸し、酵素雑穀玄米、粕汁でした。寒締めほうれん草は 柔らかく、甘味があり 眼に良いとされるルティンが多いそうです。

f:id:sunflower23:20210118085145j:plain
翌日の朝にも残りの粕汁。少し煮詰まって濃くなりました。身体が温まってポカポカしてきます。好みが変わってきたのか、お代わりしていたのは誰だろう?「あれ?余りお好みじゃなかったのでは。。。?」「そんなこと言ったっけ?」はぁ〜?

本日は、何となくすっきりしない日でしたが 多和田葉子さんの「献灯使」を読み始めました。

[家族] 折角登校したのに・・・

先週、10ヵ月のデジタルラーニングを止めて 楽しみに楽しみに登校し始めたあ〜ちゃんですが 今度は選択ではなく感染者拡大により学校での授業自体が 閉鎖だそうです。又、オンラインに戻るのですね!

6才のあ〜ちゃんの作品、心の中のイメージを表現するのが上手だな〜と、婆馬鹿でここに記録として残しておきますね。

f:id:sunflower23:20210115154756j:plain
太陽が照って、お花の蜜を吸う蜂、飛び交うチョウチョも・・・明るい共存社会ですね。
f:id:sunflower23:20210115182557j:plain
姉妹で過ごす時間が 又多くなりますが あ〜ちゃんはMちゃんの良い先生でもあります。

でも、時には間違えることも・・・
あ〜ちゃん’Sorry' 3才のMちゃん 大人っぽくさりげなく'That's OK'

最後まで物議を醸し出していた 強い共和党基盤として定評のあったジョージャ州、最終的にトリプルブルーと民主党に貢献し、次期大統領としてバイデン氏の勝利確定。

新しい大統領の就任が眼前、滞りなく推移し、分断の現状が緩和されますように。以前のように 子供達や孫に 無理なく会いに行ける日が戻りますように。
 

[食] Simpleだけどユニーク

スパイスや調味料、かなりストックしているけれど 良質の食材には そのものの味がある。スパイス要らない。無農薬、特別栽培と頂いたブロッコリは 緑深き色合い。NHKきょうの料理で紹介されていた プレゼンテーションもあっと驚くブロッコリの炊き込みご飯、作ってみました。

f:id:sunflower23:20210115174948j:plain
お鍋は 数年前、3ヵ月待ちで購入した土鍋(これ重すぎて、ちょっと後悔!でも美味しく炊けます!)ブロッコリの茎を少し残して そのまま中央にドン!水加減は通常。コンソメ、塩少々、バターをいれて炊き上がったところ。ブロッコリ、お姿そのまま。レシピはサイトでみて参照。
f:id:sunflower23:20210115175125j:plain
おしゃもじで混ぜると ハラハラっと崩れ 全体に混ざります。癖もなく、ご飯との混ざり具合が丁度いい。
f:id:sunflower23:20210115180214j:plain
ゆでてあった大根をステーキ風に、いつもの野菜ゴロゴロスープにソーセージをいれて、あとは、キクラゲや大豆の和え物など ご飯のおとも。

冬野菜は 甘味を充分蓄え 種々の野菜から抽出され 渾然一体の深い味わいスープ!お塩少々で私には丁度よい。(ソーセージからもエキスが・・・)マッスルは 美味しいと言いながらも そっとお醤油ポトッとしてはったみたい。(見なかったふりの私)

[切り絵] 作品を眺めつつ

f:id:sunflower23:20210115145017j:plainf:id:sunflower23:20210115145431j:plain
松本に住んでいた頃の友人達、恒例の旅行も 昨年は出来なかった。その中でも とても筆まめな友人から 年賀状が届かなかった。ご主人のご容体のことを伺っていたので 大変でなければいいな〜と願っていた。寒中見舞いとして 暮れに ご家族に見守られる中、お人柄のように穏やかに旅立たれたと お知らせがあった。

その方は、リタイア後、切り絵を始められ 設計など綿密なお仕事をされていたご経験も生かされ 素晴らしい作品の数々を制作。地域で教えられたり、個展を開かれたりご活躍でした。

上画像は 中宮寺の切り絵、遠近感を出すための構図など 初期の作品だけに 力が入っていたと、ご主人もお気に入りの作品とのこと。私も、展示会で拝見し、帰宅しても その時の感激が忘れられず、後日、お願いしてお譲りいただき、以来、我が家の玄関に飾っています。

その他にも 旅先で皆に素敵な切り絵作品をいただいたり 随分楽しませて頂いております。温厚で 体調を崩されていても ご夫妻共々前向きに 過ごされていることに 常々、感銘を受けていました。

繊細で力強い作品の数々に ご主人様の魂が込められていますね。安らかにお眠り下さい。良い出会いを有り難うございました。世の中が落ち着いたら 又奈良に伺わせて頂きますね。