[暮らし] 深夜に

f:id:sunflower23:20200922115636j:plain
ふと気がついたら 翌朝のパンストックがない!冷凍庫にも・・・パンケーキにするかな〜?と、思ったけれど お彼岸用に煮た小豆があり、もち米も用意してあったので 深夜におはぎを 慌てて作りました。きび糖を使用しているので 甘さ加減が さっぱりとしていながらコクがあります。

私は 一つ、マッスルは 朝に3つ。残り2つも。近頃 体重が減ったと騒いでいた人、このおはぎで500グラム増えていたそうです。まぁ あれだけ汗をかいてバイクをこぎ、ウォーキングまでしていたら 体重は増えませんね。

ぐうたら妻は 大幅には増えませんが 重いまま安定しています。ただし週4日ほどは きちんとメインテナンスのための運動は 続いています。

今日は、事務的なことで ちょっと混乱していたので 間に合わせのトピックで失礼いたします。

f:id:sunflower23:20200921020326j:plain
娘が 可愛いキャラ弁を共有サイトに載せていたので 画像紹介。このお弁当 ディケア-では どうだったのでしょうね。アメリカ人もびっくり?子供二人、後一つは 娘?ダディ?

[映画] 日日是好日

f:id:sunflower23:20200921062814j:plain
夕飯の箸休め、この他うなぎ、酵素玄米、うなぎ焦がし過ぎで画像落選
キノコのマリネ・紫大根、揚げ、キューリのみぞれ和え・ポテトサラダに卵焼き、キューリ、ハムなどトッピング

午後、何気なくつけたテレビで 樹木希林さんの最期の映画と言われている日日是好日」が放映されていました。この映画は 希林さんお亡くなりになられてすぐ 観に行きました。

ですが 惹きつけられるように座り込んで もう一度観てしまいました。こんなところあったっけ?と、思える箇所が沢山。多分、ストーリー全体というより 希林さんに注目し過ぎて 全体像を見なかったのかなぁ〜?

希林さんの所作の美しさ、言葉一つ一つの重み、きびしき中にも温かさのある眼差し、若い人が 茶道を通して 大切なことを 理屈ではなくて 感じ取り 身体が自ずと動いていく成長の過程など 改めてしっとりとした雰囲気に すっぽりと包まれてしまいました。

日日是好日は 禅語、毎日が良い日という表面的なものではなく、どんな日でも その置かれた環境で 今、この瞬間を大切に、一期一会と相通ずる深い意味合いがあるのですね。

コロナ禍の今、家にいて この映画に再度巡り会えたこともご縁です。

絶景描写ではなく 日々の生活にある 気配りのある室礼、さりげないながら よく手入れのされた庭、雨足、水、お湯の音、秋を感じるこの日に 映像を通して日本の美しさにも感激しました。

希林さん 撮影中、お身体大変だったのではないでしょうか?精神力の強さ、幅の広さ、責任感、そして希林さんの役者としての生涯に敬服です。

本日は シニアデイ。統計によると65歳以上が 人口の4分の1で世界トップだとか・・・社会福祉など逼迫が懸念されます。私たちも 健康に留意しなければ・・・と、常々思っています。今日も 自分に見合った運動を それぞれ実行しました。

[家族] 孫の作品

f:id:sunflower23:20200918154425j:plain
6歳のあ〜ちゃんの作品です。9月から小学校1年生。アメリカでは ランドセルを背負ってピカピカ1年生というイメージはなく、何かお祝いをと思っても 今は、アメリカに向けての荷物は 中断されたままです。

1年余り前に会った時から こんな作品が作れるようになって ずいぶん成長したな〜と感激です。コロナの関係で オンラインでの授業らしいですが やはり親の負担もあり 友人たちとも遊べず どこの国でも大変ですね。

D家(娘の家族)では 自然児、野生児育ち、スティーブ(ダディ)が 説明上手で 楽しく何でも体験させてくれるので 自然環境、動物など興味があるようです。

読書は もう少し努力をさせないとと 本屋さんに行ったとか・・・あ〜娘も 母親になったね〜と マッスルと笑いました。

今日は、違うトピックを考えていましたが 体操を始めてすぐ胃痛。丸薬ういろうを飲み 少し横になって落ち着きました。もう体操に戻る意欲もなく あ〜ちゃんの作品を見て 元気をもらいました。痛みはすぐ治りましたが ちょっとゆっくりします。

[暮らし] 想い出の時計

*息を吹き返した時計*
f:id:sunflower23:20200918082105j:plain
実家にあった時計、もう何十年経っているだろうか?母が亡くなり 遺品整理をした時、想い出の深いものは 処分しきれず こちらに送った。その一つがこの時計。正しく時は刻まず それでも居間に鎮座させているだけで なんとなく心落ち着いた。

ある時、国府津駅近くに 丁寧に修理してくださる時計屋さんがあるとお聞きし、マッスル君のお父さんの 思い入れの深い腕時計や 気圧時計など 修理可能か見ていただいた。

数日間、預かっていただき点検していただいたところ、気圧時計は 中で液体が漏れていて メーカーに送っても たとえ修理できたとしても かなり高額になるとのことで諦めました。

この腕時計、昨年の長旅中、2度も失くしたのに 2度とも 戻ってきたので 本当にマッスル君には ご縁のある大切な義父の時計です。

腕時計は 古いので同メーカーでは部品がなく 他社の部品で合うものを探して 使用可能になり大喜び。そして私の実家にあった画像の時計も 正確に時を刻み復活。きれいに磨いて下さって ありがとうございます。

真の職人さん気質の方に お会いして 嬉しい出会いでした。気圧時計は 私も初めてですとおっしゃっていました。そのご様子に 本当に 時計にご興味がある方なんだな〜と また嬉しくなりました。ご紹介いただき ありがとうございます。

[食] 季節の恵み

f:id:sunflower23:20200917234911j:plain
産地から とびきり美味しい葡萄を いただきました。中でも 右下のちょっと黄色味を帯びた「黄華」という品種は その地だけでしか 栽培されていない超レアもののようです。

こんな美味しい葡萄、アメリカの孫たちは 目を丸くするだろうな〜と、思いつつ・・・(内心 一緒にいたら 全部食べられたかも・・・と、)果物大好物な孫姫たち。日本の果物の美味しさは 格別です。見目麗しく、甘くそしてジューシー、気品のある美味しさに感動です。

夏の疲れが出る頃、この自然の季節の恵み、そしてお心遣いに 心身を優しく調整していただいてます。ありがとうございます。

[暮らし] 出かけてみれば・・・

f:id:sunflower23:20200916060357j:plainf:id:sunflower23:20200917070124j:plainf:id:sunflower23:20200917070438j:plain
しばらく買い物にも出ていなかった。書類を送る用もあり 銀行にも引き落とし残高確認 買い物と 行動図を頭に描きながら 効率よくね。少し涼しくなったものの 湿気が多く 汗、汗、汗!

「久しぶりだから ちょっとそこらで一休みしてくるかも・・・」と、出かけたものの この頃は すぐに帰りたくなる。

街中のお魚屋さん、また出会ってしまいました。ソルトスプリングのムール貝!一皿450円で7つのっています。う〜ん!粒が小さいな〜、横にある網の中のが 超綺麗で美味しそう!こちらのを欲しいんだけど。。。一袋はかなり多いし重い! 日持ちは冷蔵庫で3日くらいだそう。毎日は 食べないし・・ボリュームの分、割安にはなっているのですが 無駄にしてしまうのも。。。

冷凍できるよ。真空パックにしてね。の一言で 我が家には 真空にできるパックがあるのでゲット。出かけてみれば 良い出会いもありますね。かなりの重量、すぐに帰宅です。

マッスルの大好物なので 喜んできれいに洗って 保存するものとの仕分けをしてくれました。ソルトスプリング産は ふっくらと大きい身で 藻も噛んでいないので きれいなのです。

朝、その日の計画を立て なるべく実行しようと努力し 夜になって 今日はどうであったかとチェック。 PDC. 優先順位の一つができれば 良しとしよう。

今日のヒットは トムヤンクンスープ、辛さを控えて 酸味と庭のレモングラス、他スパイスで爽やかな香り。世界三大スープと言われているようですが 本場の味(タイ)とはちょっと違うかも・・・いつものごろごろ野菜スープをベースに シーフードを加え 美味しいな〜と満喫しました。

ムール貝は ワイン蒸しです。もやしは レンチンして お塩とごま油、そしてごまパラパラ。どれも時短調理です。

[音楽] ピアノ

f:id:sunflower23:20200915064441j:plainf:id:sunflower23:20200915084459j:plainf:id:sunflower23:20200915084517j:plain
エビと穴子の天ぷら・刺身こんにゃくとコリンキーのカルパッチョ・肉じゃが・酵素玄米
少し前の番組 らららクラシックで ピアノ教則本ハノンについてが 取り上げられていました。バイエルを終えた頃 ハノンとチェルニー100番が レッスンに加わった事を思い出しました。

指の練習で あまり深くは考えず 仕方なくという捉え方をしていたような 記憶があります。しかし、これこそ基本練習、後に大きく作用してくる要素が沢山あるのですね。

時が過ぎ、40年あまり開かずのピアノの蓋を開け 時々レッスンをお願いした時も ハノンは胸中にはありませんでした。いきなり名曲を手がけ ずっと思うように弾けず どの曲も未完成のまま・・・この歳だから 楽しめれば良いと自分に言い訳。

先日の番組を見て もう一度指の練習からやり直そうと ハノンに手をのばしました。単調な繰り返しが 滑らかに弾けると どこか指が勝手に踊り出していくような恍惚感があります。これって何?この時点に達するまで 練習したことって 一度もなかった!

あ〜もっと早く気付けば良かったな〜!しかしどこまで続くかな〜?